• おすすめ情報
  • アーティスト紹介
  • チケット情報
  • ツアー・公演レポート
  • ショッピング
  • 会員ページ
  • 出演のお問い合わせホール・メディア関係者様へ

アーティスト紹介

二コラ・ベネデッティ

1987年、スコットランドに生まれ、10歳でメニューイン音楽院に入学しナターシャ・ボヤールスカヤに師事する
10歳でシマノフスキのヴァイオリン協奏曲を演奏、BBCの最優秀青少年音楽賞を受賞した

2004年BBCの“Young Musician of the Year in 2004”に選ばれた、ニコラ・ベネデッティは、彼女の演奏で観客と評論家の心を捕らえ、イギリスのインディペンデント紙から「ベネデッティは確かにコ ミュニケーション能力に長けている、つまり音楽そのものに対する純粋な熱意によって、よりその音楽を表現することのできる才能の持ち主だ。」と評されてい る。

ユニヴァーサル/ドイツ・グラモフォンから発売された三枚目のアルバムでは、ジョン・タヴナーの「Lalishri」や、レイフ・ヴォーン=ウィリアムス の「The Lark Ascending」等のヴァイオリン協奏曲が収録されている。2枚目のアルバムでは、メンデルスゾーンの協奏曲をメインに、スコットランドの新進作曲 家、マクミランが彼女に献呈した新曲2曲が収録されており、満場一致の高い評価を得て、BBCの音楽ランキングで一位を獲得、クラシック FM紙からは「今月のCD」に選ばれた。また、デビューアルバムに収録されている、シマノフスキーのヴァイオリン協奏曲第一番の演奏により、BBCの 「Young Musician of the Year」に選ばれ、彼女の名前を世界に広めた。

2007年から2008年にかけて彼女は、ロンドンフィルハーモニー管弦楽団、BBCフィルハーモニー管弦楽団、トーンハレ管弦楽団、ウィーン・トーン キュンストラー管弦楽団との共演を予定している。また彼女は、フィルハーモニア管弦楽団、ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団、アルスター 管弦楽団、ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズとの再共演、ロイヤル・スコティッシュ管弦楽団とのスペイン・ツアーも予定している。彼女は、アンド リュー・リットン、サー・ネヴィル・マリナー、クリスチャン・ヤルヴィ、アレクサンドル・ラザレフ、ピエタリ・インネケン、ステファン・デュネヴ、アラ ン・ブリバイェフ、アンドリュー・デイヴィス等の国際的に有名な指揮者との共演を楽しみにしている。
その他にも、北アメリカでのコンサート、リサイタルでの演奏も予定しており、コロラド、ヴァージニア、フェニックス交響楽団と共演する予定である。また、イギリスと、ヨーロッパ各地でのリサイタル、フェスティバルにも引き続き参加する予定だ。

過去のシーズンではフィルハーモニア管弦楽団 、バーミンガム市交響楽団、アカデミー室内管弦楽団と共演している。また、ドイツ交響楽団やRTEアイルランド国立交響楽団、ピカルディ管弦楽団との共演 で国際的なデビューを果たしシティ・オブ・ロンドン・シンフォニァとも中国ツアーを共にしている。北アメリカではバンクーバー交響楽団、インディアナポリ ス交響楽団と共演しており、またボストン、ミルウォーキー、カンザスシティ、シアトル・チェンバー・ミュージック・フェスティバル等でリサイタルを行なっ ている。

公演やレコーディングに加えて人道的、教育的な活動にも熱心である。2005年から「子供ガン基金へのチャリティー」と共同で英国中の学校を訪れており、 あらゆる世代の子供たちに楽器を手に取り、クラシック音楽を楽しむことを伝えている。また、ニコラはユニセフのセレブレティー・サポーターでもある。「若 いアーティストの為のオルフェウム財団(Orpheum Foundation for the Advancement of Young Soloists)」でスペシャル・コンサートも行なった。
2006年にはエンターテイメント部門で「ヤング・スコット・アワード」を受賞、同時に「クラシカル・ブリット・アワード」にも3部門でノミネートされ た。2004年には女王出席のスコットランド議会のオープニング・セレモニーで演奏し、2006年にはグラスコーで行われコリン・パウエル氏も出席したユ ダヤ民族基金集会でも演奏している。

スコットランドに生まれ、5歳でヴァイオリンのレッスンを始める。1997年にユーディ・メニューイン音楽真に入学しナターシャ・ボヤールスカヤに師事。2002年にユーディ・メニューンオン学院を卒業後、マチェイ・ラコウスキに師事する。

現在使用のヴァイオリンはJonathan Moulds氏より受けた、ストラディバリウス「アール・スペンサー」である。

>>オフィシャルサイト

ご登録いただいた皆さまには、どこよりも早いチケットの先行販売の情報やアーティストの情報をメールでお知らせする等の特典がございます。

会員登録はこちら

新着情報
ディスコグラフィー
  • スタッフブログ
  • twitter
  • facebook
  • 会員登録
  • 携帯電話からは下記のQRコードからアクセスして下さい。

このページの先頭へ