アーティスト一覧:ARTIST INDEX

  • 会員登録ガイド

TOP > アーティスト一覧 > レッド・プリースト

レッド・プリースト


ローリング・ストーンズ、ジャクソン・ポロック、マルクス兄弟、スパイク・ジョーンズ、シルク・ド・ソレイユといった偉大なエンターテイナーたちに例えられる唯一の古楽グループ。


1977年結成、「赤毛の司祭」アントニオ・ヴィヴァルディにちなんで名付けられたレッド・プリーストは、国内外でのコンサートは完売、世界中の音楽祭(香港藝術節、モスクワ12月音楽祭、シュヴェッツィンゲン音楽祭、プラハの春音楽祭、バミューダ・ミュージック・フェスティバルなど)で活躍している。NHKやイギリスのITVなどテレビ番組にも取り上げられた事があり、特にITVでは名誉ある番組「サウス・バンク・ショー」にて、2005年古楽と最新の舞台芸術を融合させた「レッド・ホット・バロック・ショー」の様子が放映された。 メンバーは、リコーダー奏者のピアーズ・アダムス、そしてヴァイオリニストのジュリア・ビショップ、チェリストのアンジェラ・イースト、チェンバロ奏者のハワード・ビーチ。2006年のツアーからはジュリア・ビショップの代わりにカナダのバロック・ヴァイオリニスト、デヴィッド・グリーンベルグと共演することもある。彼らは古楽演奏を再定義し、冒険的な至芸、率直な感情表現、魅力的な演出を以って、オーケストラに匹敵するサウンドを創り出している。レパートリーの幅は広く、17世紀の無名ソナタから、バッハやヴィヴァルディの耳馴染みの楽曲まで多岐に渡る。「Nightmare in Venice(ベニスの悪夢)」(「ベニスに死す」のパロディ)や「Pirates of the Baroque(パイレーツ・オブ・ザ・バロック)」(「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」のパロディ)など彼らのプログラムはとても個性的で、映画の題名などをひねったタイトルが付けられている。 最近では、自身のレーベルを立ち上げ過去の評判の良かったCDを新しい録音で再リリースしている。今後の活動として、メンバーのソロ活動や、オール・バッハCDや「四季」DVDのリリース、音楽の配信など数々計画されている。

ピアーズ・アダムス(リコーダー) ワシントン・ポスト紙で「現在世界に君臨するりコーダーの名手」と絶賛。ロンドン・ロイヤル・フェスティバルなどの音楽祭やウィグモア・ホールやクイーン・エリザベス・ホールをはじめとする有名なホールで演奏、フィルハーモニア管弦楽団、イングリッシュ・シンフォニア、アイルランド室内管弦楽団、エンシェント室内管弦楽団、BBC交響楽団など一流のオーケストラと共演している。ソロCDも多く発表しており、受賞したヴィヴァルディ作品を収録したデビューCDから、デイヴィッド・ベッドフォード(ピアーズのために多数の曲を作曲)のリコーダー協奏曲まで、折衷主義を反映している内容は幅広い。古典派、ロマン派、印象派や民俗音楽の影響受けた小品などを研究、編曲、録音しており、それらはリサイタルの中核を担っている。

ジュリア・ビショップ(ヴァイオリン) BBCミュージック・マガジンに「サイケデリック」と称される、傑出したバロック・ヴァイオリニストの一人である。イングリッシュ・コンサート(6年間在籍していた)などイギリスを先導する古楽オーケストラの多くとワールド・ツアーを回っている。オーケストラのリーダーやソリストとして精力的に活動しており、中でも名高いガブリエリ・コンソート&プレイヤーズとの共演はグラモフォンで録音された。その他、フロリレギウム、ブランデンブルグ・コンソート、ハノーヴァー・バンドとの共演や、BBCラジオのためフェスティングのソナタの録音などを行っている。

アンジェラ・イースト(チェロ) 古楽界における最も素晴らしくダイナミックなチェロ奏者の一人として幅広く尊敬を集めている。タイムズ紙は彼女のチェロを「雄大な力」と称賛した。彼女はロンドンのクイーン・エリザベス・ホールやウィグモア・ホールでソリストとして演奏を披露、またヨーロッパを代表するバロック・オーケストラとも共演を重ねている。ミラノのスカラ座、シドニーのオペラ・ハウス、ヴェルサイユやグラインドボーン音楽祭などでの演奏も経験。1991年、「ザ・レヴォリューショナリー・ドローイング・ルーム」という室内楽グループを結成し、ヨーロッパの革命時代からの作品を冬至の楽器で演奏するというコンセプトのもと活動、リリースした8枚のCDは世界各地で好評を博している。2009年に、レッド・プリーストと待望のバッハのチェロ組曲、そして有名なバロックのチェロ・ソナタを集めたリサイタルCDも同時に発売している。

ハワード・ビーチ(チェンバロ) あらゆる音楽ジャンルのミュージシャンとの共演を経て、独特な鍵盤楽器の演奏スタイルを確立している。歌手やヴァイオリニストとしての経験もあり、今の演奏に影響を与えている。1989年から、チェンバロ奏者またはピアニストとしてピアーズ・アダムスとコンサートやレコーディングで定期的に共演を重ねている。ロンドンのウィグモア・ホールやヨーロッパ、カナダ、アジアで公演を行い、レザール・フロリサン、アポロ室内オーケストラ、ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズではソリストを務めた。また、ラジオやテレビにも頻繁に出演している。


会員登録(無料)

新着情報

2011.3.28
レッド・プリースト Japan Tour 2011 Red Hot Baroque 公演中止のお知らせ。

この度の東日本大震災により被災された皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

この度の地震の影響を考慮し、レッド・プリースト Japan Tour 2011 Red Hot Baroque公演を中止させて頂きます。
本公演に関しまして、チケットの払い戻しをさせて頂きます。
払い戻し詳細につきましては現在調整中になりますので、決まり次第あらためてご案内致します。

公演をお楽しみにお待ち頂きました皆様には、大変ご迷惑をおかけ致しますが何卒ご理解賜りますようお願い致します。
>>詳細はこちら
2010.9.16
サモンプロモーションHP リニューアル!

★新生サモンホームページ ここがすごい!★
・アーティストのPVやコメントを配信!動画サービス!
・初めてのコンサートでも安心!会場アクセスMap!
・切替ボタンであなた好みに画面をカスタマイズ!コンサート一覧!
・トップページから欲しい情報をスグにGET!ページ内検索窓!
・アーティスト、楽器、公演地域で一発検索!チケット情報!
・お好きなジャンルのアーティストを検索!アーティスト紹介!

今までご好評頂いております「おすすめ公演情報」や「ツアーレポート」
そして「サモンブログ」もそのままお楽しみ頂けます!


★サモンプロモーション オフィシャルFacebook開設!

今では世界的に認知されているネット版「井戸端会議」Facebook
遂にサモンプロモーションもデビュー!

⇒ http://ja-jp.facebook.com/pages/Osaka-Japan/Samon-Promotion-Inc/
159096330771536?ref=sgm

新HPと同じく、最新の情報、プライベート写真を更新していきます!
そして、サモンのお客様同士でのコミュニケーションも可能です!
あなたもFacebookに入って、サモンのお客様、そしてサモンスタッフと
最新のサモン情報を共有しませんか?

【サモンからのお願い!】
こちらのサイトからSamon Promotion, Inc.名前右横「いいね!」をクリック!
サモンの輪の一員になって、サモンFacebookを一緒に盛り上げていきましょう!


★サモンプロモーション オフィシャルTwitterも開設!!

鳩山前首相の利用で日本でも話題になった「つぶやきの場」Twitter
サモンプロモーションも遂につぶやき開始!
⇒ http://twitter.com/samonpromotion

新着情報や公演レポートなど、新HP、Facebookよりも早く
サモンスタッフが張り切ってつぶやきます!!
是非「フォロー」してみて下さいね。
>>詳細はこちら
2010.9.9
レッド・プリースト −Japan Tour 2011 Red Hot Baroque−

バロックの鬼才、レッド・プリースト(バロック・アンサンブル)!
リコーダー、ヴァイオリン、チェロ、そしてチェンバロが繰り広げる
想像を超えたステージングで、あなたも極上の非日常体験を!

◆特別先行予約受付:2010年9月10日(金)〜9月26日(日)
◆一般発売日:2010年11月20日(土)

【公演日】
2011年
4月2日(土)13:00開演 札幌コンサートホール Kitara 小ホール
4月3日(日)14:00開演 山形テルサ テルサホール
4月5日(火)19:00開演 イズミティ21(仙台市泉文化創造センター) 小ホール
4月7日(木)19:00開演 電気文化会館 ザ・コンサートホール(名古屋)
4月9日(土)14:00開演 いずみホール(大阪)
4月10日(日)14:00開演 東京オペラシティ コンサートホール

【入場料】
全席指定 \5,000(税込)
※未就学児のご入場はご遠慮願います。

【演奏予定曲目】
バッハ、ヴィヴァルディの楽曲 他
>>詳細はこちら

ディスコグラフィー



Page Top