アーティスト一覧:ARTIST INDEX

  • 会員登録ガイド

TOP > アーティスト一覧 > トーマス・ダウンスガード

トーマス・ダウンスガード

トマス・ダウスガードは1997年9月からスウェーデン室内管弦楽団の音楽監督を務めています。彼らはSimaxレーベルから現在ベートーベンの全ての管弦楽曲をレコーディング中で、既にCDが5枚発売され、大変な好評を博しています。2002年にはドイツで11公演のツアーを大成功に収め、2003年の春にもドイツのツアーを行いました。
2001年1月にデンマーク国立放送交響楽団の主任客演指揮者に任命され、長期に渡る良い関係を築き、この楽団と共にトマスは初めてベルリン・フィルハーモニー、ウィーン・コンツェルトハウスで公演を行いました。2002年7月にはイギリスツアーを行い、ロイヤル・アルバート・ホールでのBBCプロムスでの公演も行いました。「ダウスガートはブラームスの交響曲第1番に、新鮮さと躍動感だけでなく深みと成熟を与えます。」−デビッド・ファニング(デイリー・テレグラフ)
トマス・ダウスガードは客演指揮者としても水準の大変高いオーケストラと共演してきました。ドイツではバイエルン放送交響楽団、ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団、フランクフルト放送交響楽団、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、パリではフランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団、スカンジナビアではスウェーデン放送交響楽団とオスロフィルハーモニー管弦楽団と定期公演を行っています。サンクトペテルブルグ交響楽団と共演をし、イタリアツアーも成功させました。イタリアでは他にRAIトリノ放送交響楽団、ラ・スカーラ交響楽団とも共演を果たしました。
イギリスでは2001年にBBCフィルハーモニック管弦楽団とプロムスへの出演で大成功を果たし、2003年初めにはブリッジウォーター・ホールで同楽団のベートーベン交響曲第9番を指揮しました。昨シーズンはユーリ・テミルカーノフの直前の代役として、ロイヤル・フェスティバル・ホールで初めてロンドン・フィルハーモニー管弦楽団を指揮し、同シーズンには他にBBCスコティッシュ交響楽団、バーミンガム市交響楽団とも共演しました。他にもロイヤル・フィルハーモニック交響楽団、ロイヤル・リバプール交響楽団、ハレ交響楽団、スコティッシュ室内管弦楽団、BBC NOW、BBC交響楽団と共演しました。
北アメリカではニューヨークで2002年夏に行われたモストリー・モーツァルト・フェスティバルでデビューを果たし、トロント交響楽団と1月に共演し、再度6月に同楽団でマーラーの交響曲第4番を指揮しました。フィラデルフィア交響楽団を2度指揮し、モントリオール交響楽団を3度、他にもピッツバーグ交響楽団、インディアナポリス交響楽団、ハリウッドボウルではロサンジェルス交響楽団を指揮しました。2003年シーズンはシアトルとセントルイス交響楽団との共演デビューを果たしました。
トマス・ダウスガートは既に多くのディズコグラフィーを抱えていて、チャンドスレコード、CPOレーベル、ダカーポレコード、Simaxレコード、スターリングレコード、EMIメドレーなどから発売しています。デンマーク国立放送交響楽団とダカーポレコードでランゴーの16の交響曲を録音しています。同楽団とペル・ネルゴーの交響楽団第6番をチャンドスレコードから発表し、2002年のグラモフォンアワードにノミネートされました。

 


会員登録(無料)

新着情報
2010.9.16
サモンプロモーションHP リニューアル!

★新生サモンホームページ ここがすごい!★
・アーティストのPVやコメントを配信!動画サービス!
・初めてのコンサートでも安心!会場アクセスMap!
・切替ボタンであなた好みに画面をカスタマイズ!コンサート一覧!
・トップページから欲しい情報をスグにGET!ページ内検索窓!
・アーティスト、楽器、公演地域で一発検索!チケット情報!
・お好きなジャンルのアーティストを検索!アーティスト紹介!

今までご好評頂いております「おすすめ公演情報」や「ツアーレポート」
そして「サモンブログ」もそのままお楽しみ頂けます!


★サモンプロモーション オフィシャルFacebook開設!

今では世界的に認知されているネット版「井戸端会議」Facebook
遂にサモンプロモーションもデビュー!

⇒ http://ja-jp.facebook.com/pages/Osaka-Japan/Samon-Promotion-Inc/
159096330771536?ref=sgm

新HPと同じく、最新の情報、プライベート写真を更新していきます!
そして、サモンのお客様同士でのコミュニケーションも可能です!
あなたもFacebookに入って、サモンのお客様、そしてサモンスタッフと
最新のサモン情報を共有しませんか?

【サモンからのお願い!】
こちらのサイトからSamon Promotion, Inc.名前右横「いいね!」をクリック!
サモンの輪の一員になって、サモンFacebookを一緒に盛り上げていきましょう!


★サモンプロモーション オフィシャルTwitterも開設!!

鳩山前首相の利用で日本でも話題になった「つぶやきの場」Twitter
サモンプロモーションも遂につぶやき開始!
⇒ http://twitter.com/samonpromotion

新着情報や公演レポートなど、新HP、Facebookよりも早く
サモンスタッフが張り切ってつぶやきます!!
是非「フォロー」してみて下さいね。
>>詳細はこちら
2009.10.1
10月1日よりファミリーマートでの、オンラインチケットの発券・代金支払いサービスが開始!

1.サモンプロモーションホームページで申込みをしたチケットの代金支払い受付。
2.サモンプロモーションホームページで申込みをしたチケットの代金支払い+発券。
3.申込み/代金支払いが終わったチケットの発券。

発券手続きはこちらをご覧ください
→PC
→携帯
>>詳細はこちら
2009.3.3
『神々たちの旋律♪』
BS朝日(BSデジタル5ch)にて放送決定![無料放送]

神の旋律を奏でるアーティストたちの魂を探る30分のドキュメンタリー番組。
ご存知、「魂のピアニスト」フジコ・ヘミングや、
聴くものすべてを美しく揺さぶる「奇跡のソプラニスタ」岡本知高、
ニュージーランドが生んだ21世紀の歌姫「ピュア・ヴォイス」ヘイリー、
ヨーロッパを席巻するカウンター・テノール「天使の翼を持つ美声」フィリップ・ジャルスキー、
あのカラヤンが絶賛した歌声は「神様からの贈り物」スミ・ジョー、
「戦場のピアニスト」マキシム、望郷のバラードで知られる「天衣無縫のヴァイオリニスト」天満敦子・・・
そんな『神々たち』の魂の原点とは一体!?

才色兼備の「国際派キャスター」リサ・ステッグマイヤーをMCに、
スペシャルゲストに「ソプラニスタ」岡本知高を迎え、
「神々たち」の高度なテクニック、壮絶な人生、
そして華やかな舞台の裏側などを通し、各アーティストの素顔に迫る30分!!!
是非、お見逃しなく!!!

【出演】
SPECIAL GUEST:岡本知高(ソプラニスタ)
NAVIGATOR:リサ・ステッグマイヤー

第一回出演予定 : フジコ・ヘミング(ピアノ)、フィリップ・ジャルスキー(カウンターテノール)、岡本知高(ソプラニスタ)、ヘイリー
第二回出演予定 : スミ・ジョー(ソプラノ)、マキシム(ピアノ)、天満敦子(ヴァイオリン)

* 予告なしで番組の内容が変更する可能性がございます。

【放送日程】

放送局:BS朝日(BSデジタル5ch)[無料放送]

第一回放送日 2月28日(土) 23:30〜24:00 [再放送 3月 8日(日) 15:30〜16:00]

第二回放送日 3月15日(日) 15:30〜16:00 [再放送 3月29日(日) 15:30〜16:00]


>>詳細はこちら

ディスコグラフィー
 
 
 

 




Page Top