手嶌葵

手嶌葵が恋をした魅惑の音楽をお届けいたします。
テルーの唄(ゲド戦記主題歌)、明日への手紙(ドラマ主題歌)、瑠璃色の地球 他

チケット購入はこちら

ARTIST

手嶌葵

1987年6月27日福岡県生まれ。

「The Rose」を歌ったデモCDが、スタジオジブリ鈴木敏夫プロデューサーと2006年に公開された映画『ゲド戦記』の宮崎吾朗監督の耳に届く事となり、同作品ヒロインのテルー役、挿入歌「テルーの唄」でデビュー。

2011年宮崎吾朗監督ジブリ映画『コクリコ坂から』の主題歌「さよならの夏」も担当。

デビュー10周年の2016年には、アルバム『Ren’dez-vous』(2014年発売)に収録された「明日への手紙」がTVドラマ主題歌に起用され、大きな話題となる。

2017年11月、テレビ東京系列『ワールドビジネスサテライト』のエンディングテーマに起用された「東京」をリリース。

2018年12月、非常に高い評価を受けている映画音楽カバーシリーズの第4弾『Cheek to Cheek~I Love Cinemas~』をリリース。

2019年5月には、水谷豊監督映画『轢き逃げ 最高の最悪な日』テーマソング「こころをこめて」等タイアップ曲やコラボ曲を集めたアルバム『Aoi WorksⅡ -best collection 2015~2019-』を発売。また、新曲「真夜中のメロディ」がNHK『ラジオ深夜便』「深夜便のうた」(10・11月)に起用されている。

聴き手の心を揺さぶるその類稀なる歌声は、数々の主題歌やCMソングに求められ続けており、近年はライブ活動も積極的に行っている。

EVENT SCHEDULE

公演スケジュール

2020年2月15日(土) 15:00開演

神戸新聞松方ホール

ご予約

手嶌葵 Concert 2020~Enchantée~
2020年6月13日(土) 15:00開演

いずみホール (4/1~ 住友生命いずみホール)

ご予約

手嶌葵 Premium Concert 2020 ~Piano & Strings Quartet~
2020年9月12日(土) 14:00開演

東京オペラシティ コンサートホール

ご予約

CD SALES

CD販売